長野市で床リフォームを行う前に!クッションフロアとフローリングの違いとは?

長野市フローリング工事みなさんこんにちは
長野市の内装やさんの相談室です。

床のリフォームを考えた時、多くの方に選ばれるのがフローリングですが、クッションフロアにもフローリング調の柄があります。

中には、本格的な木目調のものがあるため、今の床を本物のフローリングと勘違いされる方もいます。

では「クッションフロア」「フローリング」
これらの床材は何が違い、どんな特徴があるのでしょうか?

見た目がそっくりなら安い方がいいやと思われるかもしれません。

いやいや見た目が同じでも、持ちや性能が全然違う
んです。

汚れがつきにくいもの、掃除が簡単なもの、傷がつきにくいもなどです。

住まう人にとってベストな床材選びのため
に本日は、この2つの床材の特徴とその違いについてご紹介いたします。

クッションフロア

長野市クッションフロア工事クッションフロアとは、幅が2mほどの塩化ビニル素材でできたシート状床材のことです。

アパートなどの賃貸に多く採用されています。

耐久性はそこそこですが、コストメリットがあるため張替え費用の負担が少なくてすみます。

現状復旧しやすい床材と言えます。

このクッションフロアは木目調だけでなく、様々な柄があります。

また、
水にも強いことで脱衣場やトイレなどに多く使われています。

🔸特徴🔸

・水をはじく

長野市クッションフロア張替え防水加工が施されています。

継ぎ目が出にくく水をはじくため、よく水回りの床に使われます。

水が飛び散ったとしても、浸透せず汚れが付いても拭き取ることができます。

ただし、掃除や洗濯用品や整髪料など水回りで使われる薬品が床に付着し長時間放置してしまうと、変色する可能性があります。

・安価である

長野市クッションフロア価格メリットフローリングと比較すると安価です。

ただ、フローリングが一枚から張り替えられることや、リフォーム時には増張りやコーティングで対応できるのに比べクッションフロアの場合、張替えが必要になります。

リフォーム時にはフローリングに軍配があがるでしょう。

公共施設には、メンテナンス性の高いフローリングがおすすめです。

・デザインが豊富

長野市サンゲツタイルカーペット張りデザインはプリントされており、木目や石目など、さまざまなものから選ぶことができます。

・クッション性に優れている

名前の通りクッション性に優れており、ふわふわとした感触があります。

この適度な柔らかさは、歩行していてても気になりません。

さらに厚みがあるものは
衝撃吸収タイプと呼ばれ転倒時などのケガを抑制します。

衝撃吸収タイプは、住宅用の発泡層と不織布の間にスポンジ層があり、踏み心地がよりふんわりしているのが特徴です。

フローリング

長野市無垢フローリングは張替えフローリングは、木材を利用しており、木材特有の温もりや香りを感じることができる材質です。

大まかにフローリングを分類すると、無垢材の単層で構成される無垢フローリングと合板を重ねて構成される複合フローリングがあります。

プリントされたクッションフロアは柄に同様のものが含まれるのに比べ、無垢材は一枚一枚に表情があります。

赤身や節などが散りばめられた床は無垢材ならではの美しさがあります。

長野市複合フローリング一方の複合フローリングは、スライスされた木材を何枚にも重ね集成された建材です。
木目を互い違いに重ねることで、寸法を安定させています。

そのため、無垢フローリングに比べ、反りなどが起こりにくく、施工しやすいのが特長です。

加工により様々な性能を付加できるのも複合フローリングの特徴です。

強度を高くし車椅子にも対応できるフローリング、表面塗装によって耐摩耗性や耐薬品性、耐熱性などを加えたフローリングなどがあります。

またクッションフロアに衝撃吸収材があるように、複合フローリングにも衝撃吸収床材があります。

住宅の床材として一般的に利用されています。

 

🔸特徴🔸

・吸水性・吸湿性がある

無垢フローリングの湿度調整機能吸湿性に優れているため、室内の湿気を適切な状態に保つ効果があります。

・木本来の美しさがある

長野市無垢フローリング床張り木材を利用しているため、何より木本来の美しさが魅力
です。

年数を増すごとに自然な光沢が出てきて、他にはない良さを味わうことができます。

また、傷がつくことはありますが、木なので丈夫です。

・肌触りが良い

長野市無垢フローリングの肌触り裸足で歩いても心地よいさらっとした肌触りが特徴です。

・自然素材ならではのリラックス効果

長野市無垢フローリング施工木材特有の温もりや香りがあります。

また、リラックス効果があるフィトンチッドという成分が含まれています。

森林浴した時に清々しく癒しをもたらすのは、この成分によるものです。

脈拍の乱れを少なくするなどの自律神経を安定させる効果が実験で確認されています。

特にマツやヒノキといった針葉樹はフィトンチッドの発散量が多く、免疫力向上に寄与するとの論文も発表されています。

さいごに

今回は、クッションフロアとフローリングのそれぞれの特徴と違いについてご紹介いたしましたがいかがでしたか。

クッションフロアは撥水性があり安価な床材、フローリングは木を利用した味のある床材であるということがお分かりいただけたでしょうか。

弊社では、床工事において様々なご提案をしています。
無垢フローリングの研磨再塗装・リペア再生・増し張りなど全てを自社施工で行っています。

床についてお悩みがございましたら、まずは、お気軽にご相談くださいませ。

The following two tabs change content below.

nagare-form

最新記事 by nagare-form (全て見る)