須坂市で水周りリフォームを行う前に!キッチンのリフォームにコツってあるの

みなさんこんにちは
『長野市の内装やさんの相談室』です。

本日は水周り、キッチンリフォームのコツについてお伝えしていきます。

「キッチンのリフォームを考えている、でもどうすればいいかわからない。」

こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

キッチンは、毎日料理をする場ですのでそのデザインはとても重要ですよね。

今日は、キッチンのリフォームをする際にどのようなところに気をつければいいか、コツをお伝えしたいと思います。

機能性で考える

リフォームをするにあたって、かっこよくしたい、オシャレにしたいなど、理想は様々だと思います。

しかし、一番重要なのは機能性です。

勿論、見た目がいいと住む人のテンションも上がると思いますが、キッチンは料理をすることがメインですので、いかに料理の負担を減らすか、というポイントにフォーカスすることをおすすめします。

広さで考える

キッチンの大きさは、その部屋の大きさによって様々です。

その部屋にあったキッチンの構成がありますので、今あるスペースを最大限有効活用するためにはどうしたらいいか考えましょう。

キッチンの種類

上記の考え方を念頭に置いたうえで、どのようなキッチンの種類があるのかご紹介します。

I字型キッチン

狭いスペースにも対応できます。

Ⅱ字型キッチン

動線が短いため、作業効率が上がります。

また、家族とのコミュニケーションも取りやすいです。

アイランド型キッチン

カウンターもあり、ホームパーティーなどがしやすいが、広いスペースが必要です。

L字型キッチン

作業動線が一番短いです。

6、8畳ほどのスペースが最適です。

U字型キッチン

収納スペースがかなり広くとれます。

ある程度、大きなスペースがある場合にしか対応できません。

見た目がかなりお洒落になり、カウンターも利用できます。

注意点

他に注意する点としては、キッチンの高さを身長に合わせることや、複数で作業する場合のスペースです。

使う方が実際にショールームなどに行って現物を見てみることをおすすめします。

最後に

本日は、キッチンをリフォームする際に考えるポイントと、種類をご紹介しました。

今使っているキッチンが使いづらいという場合は、是非参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

nagare-form

最新記事 by nagare-form (全て見る)