断熱土間引戸

お部屋の内と外をつなぐ土間部分に、断熱性能と気密性能を兼ね備えた土間用断熱引戸。

日本ならではなの住まいの工夫から生まれた、土間。
少しぐらい汚れても平気だから、気軽に多目的に活用できます。
高い断熱性と豊富なカラーバリエーションで、快適で多彩な生活空間を提案します。


高い断熱性と豊富なカラーバリエーションで、店舗スペースにも。

汚れも気にならない土間は、フラワーアレンジメントなどの趣味の空間として。

リビングへつづく土間は、大型犬も飼える室内のスペースとしても最適。

アルミと樹脂の複合構造

室内側に熱伝導率の低い樹脂形材、室外側に耐候性、耐久性に優れたアルミ形材を採用。異なる2つの素材の特長を生かし一体化させた複合構造により、高い断熱性を発揮し、住宅の省エネルギー化にも貢献します。

商品体系

セレクト障子対応オプション

アシスト把手

ハンドルを軽く倒すだけで、障子の開けはじめの重さを約40%軽減します。片手に荷物を抱えながら、障子を開けるという場面でも軽々と操作できます。

大型把手

握り部分の直径は30mm。しっかりと握れて力を入れやすいので、大型の障子に最適です。また、取り付け位置にもこだわり、お子様や車イスの方でも手が届く高さに設定しています。

引手

室外側に大型把手、アシスト把手はつきません。

戸先錠(おでかけピン付)

障子を閉めたまま、手でそのまま施解錠操作ができます。またサブロックや内外錠を併用することで3点施錠となり、防犯効果が高まります。
※1 おでかけピン機構:施錠後に錠に付いているピンを抜くと解錠操作つまみが動かなくなります。
※2 大型把手やアシスト把手との併用も可能です。
※3 戸先錠は室外側からの操作はできません。

カラーバリエーション

サーモスⅡ-Hタイプ

※色や木目の柄は、品種や部位、切断する場所によってばらつきがありますので、あらかじめご了承ください。
※腰パネルは、特注サイズの場合、Wサイズにより木目の方向が異なります。
※サーモスⅡ-Hとは納まりが異なります。
※把手はサーモスⅡ-Hにあわせた色となります。
※製品色ナチュラルシルバーの部品色は、サーモスⅡ-H同様にナチュラルシルバー色となります。
※グレチャンはサーモスⅡ-H同様、全て黒色となります。
(サーモスⅡ専用グレチャンではありません)

サーモスLタイプ

※サーモスLとは納まりが異なります。
※把手はサーモスLにあわせた色となります。
※製品色ナチュラルシルバーの部品色は、サーモスL同様にナチュラルシルバー色となります。
※グレチャンはサーモスL同様、全て黒色となります。
(サーモスL専用グレチャンではありません)

標準仕様

防犯性に配慮した煙返し構造

召合せ部には煙返しを付けているので、防犯性が高くなります。

断熱腰パネル

内部に発泡スチロールを封入し、断熱性能を高めています。

規格品の木目は縦になります。
特注サイズの場合、Wサイズにより木目の方向が異なります。
ご注意ください。

※W寸法は、サッシ基本寸法を示す。
縦木目 横木目
2枚建 W≦1854 W≧1855
4枚建 W≦3671 W≧3672

※中桟付障子の有償品となります。

内外錠+サブロックの2ロックを標準装備

簡単には侵入させない、心理的にも侵入を断念させる効果が高い錠を採用

※サブロックは室外側からの操作はできません。

メンテナンス

ステンレスレール

下枠のステンレスレールは、アルミにネジ止め式のため、万一破損しても補修交換が行えます。

分離構造

アルミ形材と樹脂部分が分離できるため、万が一の場合でも補修交換ができます。

環境配慮

断熱土間引戸は、リクシルの「環境配慮設計」の視点に基づき開発されました。

断熱 断熱材の充填や熱を伝えにくい構造枠の組み合わせなどにより、暖冷房エネルギーの削減に貢献する商品です。

躯体掛かり寸法のご注意

●躯体掛かり寸法がアングル付は28mm、アングル無は30mmと異なりますのでご注意ください。

ご注意

●内外錠の調整は、建付け調整をしっかり行ってから調整してください。
(召合せが合っていない状態で調整すると鍵がかかりにくくなります。)
●車庫など自動車が通るところにはレール強度の関係でご使用できません。
●浴室など高温多湿の場所にはご使用できません。

仕様

※1 遮音性能等級に適合するガラスは、オフィシャルサイト内のビジネス向けページをご確認ください。
※2 天候、立地条件によっては商品に風雨が当たると室内側の土間に水が入ってくる恐れがあります。
使用対象 木造
1階土間納まり(この他に使用する場合は下枠部も防水処理を行ってください)
主材質 枠・障子 アルミ形材、硬質塩ビ材
断熱腰パネル 表面鋼板・内部発泡スチロール
使用可能ガラス厚 複層ガラス、18mm~22mmまで対応(ガラス溝幅26mm)
空気層12mmの複層ガラスをご使用ください
但し、網入り(6.8mm)と4mmガラスの組合わせの場合は空気層を11mmにしてご使用ください
基本性能
( )内は旧等級を示す
断熱性能:

【平成28年省エネルギー基準 建具とガラスの組み合わせによる開口部の熱貫流率】
建具の仕様 ガラスの仕様 開口部の
熱貫流率
[W/(㎡・K)]
樹脂と金属の
複合材料製建具
Low-E複層(ガス層8mm以上16mm未満)
Low-E複層(空気層10mm以上)
2.33
Low-E複層(ガス層4mm以上8mm未満)
Low-E複層(空気層5mm以上10mm未満)
複層(空気層10mm以上)
3.49
複層(空気層6mm以上10mm未満) 4.07

耐風圧性能:S-1(80)等級
気密性能:A-4(2)等級
遮音性能:※1 等級2・等級3(住宅性能表示)…住宅型式性能認定による
水密性能:※2 水密性能はありません/土間納まり

出荷形態 ノックダウン(枠・障子)
The following two tabs change content below.

nagare-form

最新記事 by nagare-form (全て見る)