長野市OAフロア施工

【OAフロア施工】老舗だからこその現場対応力、オフィスの床改修についてもご提案

◇長野市の内装やさんの相談室ならOAフロア工事の実績が豊富・スロープや框などの単体工事も頼みやすい訳とは?◇

◇OAフロアやスロープなどの設置をお考えではないですか?◇

フローリング専門職人保坂
保坂

オフィスの配線困っていませんか?私たちはOAフロアの専門職人が在籍しているので様々なOAフロアの施工が可能です。そのためゼネコンさんやリフォームやさんからのご依頼も多いです。私たちのOAフロア施工についてご紹介します。

パソコンが当たり前にオフィスで使われるようになってから、床についても、考え方が変わってきました。
床下に配線が邪魔にならないように収納を設けるという考え方です。
床を二重にして、その間に電話線やLANケーブルといったインフラ関連の配線を通します。
この床のことを一般的にOAフロアと呼びます。他にもフリーアクセスフロアなどとも呼ばれます。

OAフロアを設置すれば、床面にケーブルが露出しないようにできます。
ケーブルに躓いてデーターを飛ばしたり、転倒するような危険性が低くなります。

また、人や物が移動することによって起こるケーブルの断線も防ぐことができます。

パソコンによる業務を妨げることが限りなく少なくなります。
他にも、オフィスにおいてデスクやキャビネットなどのレイアウトも用意に変更することができるようになります。
さらに各配線は床下に収納されているので、床が配線だらけになることがなく美観を損ないません。

長野市OAフロア施工事例このように、OAフロアは使い勝手のよいオフィス環境を整えることが可能になります。
もし、オフィスの配線で困っているならOAフロアの導入を検討してみてはいかがですか?
私たちなら、専門職人が在籍しているので小回りが利きますし、経験豊富なので安心です。
また、職人会社なので、框やスロープの設置などの単体工事にも対応が可能です。

◇オフィスの床にこんなお悩みありませんか⁉◇

フローリング専門職人保坂
保坂

様々なご相談を受けてきました。例えば、床下コンセントを設けるので穴を開けてほしい。部分的にOAフロアを直したいので材料を調べて取り寄せてほしいなどです。

☑ 剥き出しの配線コードにつまずき転倒しそうになった
☑ 部屋のレイアウトを変えたい
☑ 床がケーブルだらけで美観を損ねている
☑ 床のカーペットが汚れている
☑ 床面がプカプカする

◇ベテランスタッフがOAフロアと仕上げの床材をご提案◇

フローリング専門職人保坂
保坂

オフィスの床の些細なおなやみもご相談ください!私、床の専門職人ですが対応させていただきます。

上田市オフィスフロア施工内装やさんの相談室では、長野市をはじめ上田市や千曲市・須坂市など、東北信地域を中心にOAフロアの工事やオフィスリフォームを手掛けています。
専門資格を持つプロフェッショナルな職人と、品質の高い内装材で安心と納得のサービスをご提供いたします。
当社には建築士や施工管理技士をはじめ一級技能士が在籍しています。
高い技術と豊富な経験を持つ職人が責任を持ってOAフロアを設置します。
もし、オフィスの床にお悩みがあるのならOAフロアですっきりとしたオフィスにしませんか?
オフィスのOAフロア化は、配線ケーブルを床下に収納することができ、整理整頓されたオフィスが実現可能となります。
また、監理においても弊社のベテランスタッフが行います。
確実でご満足いただける仕上がりをお約束いたします。
お客様のご要望やご予算に合わせた、ご提案もしています。

OAフロアには、様々な種類のものがありますが用途に合ったOAフロアをご提案・施工させていただきます。

◇OAフロアの種類・工法とは?◇

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアには置き敷タイプとレベル調整タイプがあります。基本的には、床のレベルの精度と使用目的で選びます。

置き敷タイプ

文字通り、置いて敷き込むタイプのものです。

厚みは40~100mm、1枚の大きさは250~500mm角程度、パネルと支持脚が一体化した樹脂製のものが一般的です。

施工方法は、床面に滑り止め・不陸調整を兼ねたシートを敷いて、その上にパネルを敷き詰めていくだけですので工期短縮が可能です。

レベル調整をする必要がありませんが、凹凸・傾斜のあるような床面には施工できません。

レベル調整タイプ

高さ調整の可能な支柱(50~500mm程度)の上に500角程度のスチール製パネルを載せたものです。

スチール製パネルは耐荷重・耐火性に優れており、モルタルが充填されたものであれば、断熱・防音効果が期待できます。

ぐらつきが防止された設計ですので、安定した歩行感が得られ高さ調整できるので不陸面にも施工可能であると共に、床下の配線スペースが大きく取れるのが特徴です。

OAフロア・オプション部材

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアはもちろんのこと、段差を解消するためのスロープの設置や、床下コンセントの設置、タイルカーペット施工、ソフト幅木の取付けなども行っています。

OAフロア用スロープ

千曲市OAフロア用スロープの設置床高の上がったOAフロアと既存床部の段差を解消するスロープです。
車いすや台車の移動も容易になります。

材質は樹脂製・アルミ製・木製で直線用・入隅用・出隅用があります。
また、バリアフリーの勾配に対応したものもあります。

OAフロア用框

OAフロア用框スロープ脇、既存床取り合い部の見切りとして使用します。

アルミ製・木製のものが一般的です。
端部をしっかり固定でき、見切り部を美しい見た目にします。
オフィスの入り口の框部分や一般のフロアとの見切り部分に使用します。
また段差がある場所に使うことで見た目を損ねる事なく仕上げることができます。

フロアコンセント

長野市OAフロア用床下コンセントの設置配線用コンセントです。
OAタップ、インナーコンセント、アップコンセントなど種類も豊富です。
コンセントは使用時以外には収納できるタイプが多く、すっきりとした床面を実現します。
また、プラグの抜き差しが容易なもの、オフィスで使われる負荷に対応するものがあります。
基本的には、用途や設置条件に合わせて、選びます。
1口のもの、2口のもの、4口のものなど、コンセントの口数もそれぞれです。

「N」ニュートンとは

製品の耐荷重性を示す指標となっており、1㎡あたりに耐えられる強さの単位です。
3000Ndeあれば、1㎡あたり300kgの重さに耐えられるという事になります。

適用例

2000N 重量什器・備品を含まない軽量な什器の設置、一般事務所など。
3000N 一般的な書籍及び什器の設置、一般事務所など。
4000N 大型書籍、サーバなどの機器を含む重量物の設置、サーバルームなど。
5000N 重量サーバルームや重量物の設置、特殊設備室、大型サーバルームなど。

私たちのOA施工が選ばれる理由

フローリング専門職人保坂
保坂

私たちのOAフロア施工選ばれています!

私たちには、選ばれる理由があります。

それは、技術力や提案力、そしてお客さまに寄り添った対応です。

ご覧くだされば幸いです。

技能士による施工!
施工決定後、施工管理スタッフが管理を担当、そしてベテラン職人が施工を行います!

お見積り0円!
お電話やメールをいただければ直ぐに対応します!県内及び県近郊の施工も承ります!
夜遅くでも対応可能!
日中仕事で業者に来てもらう事ができない方のために、平日の仕事後にも対応致します!
土日祝でも対応可能!
事前のご予約なら休みの日でも対応致します。スタッフが現場調査に伺います!
数多くの実績!
数多くの実績がある理由にはOAフロア施工を手掛ける職人がいるからす。
タイルカーペットも!
OAフロアだけでなく、仕上げとなる床材の施工も行っています。
 有名物件も数多く施工!
公共施設からオフィスまで数多くの実績があります!様々な現場を経験することで現場対応力が養われます!
入札参加資格が安心
国や市から経営が良好であるかの経営審査や技術力を評価されて取得できるのが入札参加資格です!最高ランクをいただいています!

OAフロア工事のビフォーアフター!!

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアで床を壁紙クロスで壁をリフレッシュしませんか?内装やさんの相談室なら直接依頼できるので安心価格です!

『内装やさんの相談室長野店』で手掛けたOAフロア施工です‼
どのようにオフィスが変わったのかご覧いただけます。

もちろんOAフロアだけでなく、その他の工事も行っています。
また、購入するかしないかは別として、OA機器等においては、地域密着店さまをご紹介しています。

オフィスフロア施工

【松本市テナントビルOAフロア施工】
松本市のテナントビルのOAフロア工事です。
素材はコンクリートと樹脂で構成されていて、独特の材料と言えます。
配線するための溝がマトリクス状になるように設計されていて、配線できる容量は一般的なOAフロアよりは少なくなります。環境対応型の内装材としてオフィスで導入されることが多いです。

オフィスフロア施工業者

【松本市専門校新築工事】
専門校のOAフロア工事です。教室など多くの場所で、OAフロアが採用されています。
製品はレベル調整式の樹脂製支持脚と木質パネルを組み合わされた物が採用されました。
床に適度な弾力性があり、疲れにくく、快適な歩行感を生み出します。
専門校のような、学校だけでなく、一般オフィスの事務室、インテリジェント化が進む住宅、各種施設、店舗などのOAルームにも最適な木質系のOAフロアです。
木質パネルはMDFのため加工性に優れています。スチールパネルなどと比べ施工が簡単です。

OAフロア施工ビフォーアフター

【長野市中御所オフィステナント改修】
こちらは、オフィス移転に伴う改装工事です。
既存床のレベルが良いため、置き敷式の樹脂製OAフロアを使います。
樹脂製タイプは比較的加工がしやしく施工性も良いです。
それだけでなく十分な性能を持つため、多くの施設で採用されています。コストを抑えてOAフロアを導入したいとお考えの方にはうってつけの材料と言えます。

こんな有名物件も手掛けています。

フローリング専門職人保坂
保坂

私が手掛けた現場も多いです。もし疑問点がありましたらご質問ください

『長野市の内装やさんの相談室』では日ごろから、さまざまな現場を手掛けています。

個人さまのオフィスはもちろんのこと、公共施設、テナントビルまで、その施工内容は一現場一現場で異なります

施工は長野県全域対応していまが、ご要望があれば他県にもお伺いすることも可能です。
関東地域においても多くの実績があります。

お気軽にお声がけください!

【東日本オリオン諏訪営業所さま】
オフィスの既存床をOAフロアにリニュアールする工事です。
使用したOA材は樹脂製のもので、不陸のないスラブで採用されることが多い製品です。
比較的に安いことから人気も高いです。
扉との取り合いに段差がない場合には、スロープや見切りなどを設けます。
【安曇野食品さま】
こちらは、置床とOAフロアの両方を施工しました。
こういった現場は新築に多く、オフィスの室内にはOAを使い、廊下などの場合は置床を使います。
大きくなればなるほど、価格が抑えられるからです。
【長野県長和町新庁舎さま】
長和町の新庁舎へのOAフロア施工です。
OAフロアはオフィスで使われる機器類の配線を収納させることができ、すっきりとした床環境を実現します。
そのため、最大限の有効利用が可能となります。
今回の材料は高さ調整ができるため、床の水平性が悪くても対応できます。
また、床に高さが必要な場所にも対応可能です。
【千葉県個人オフィス】
今では、OAフロアもだいぶ一般的になってきました。
個人様の採用も増えていることが、その証左とも言えるでしょう。
今回のお宅は、サイトからお問い合わせいただいたものです。
オフィスを新設するので、OAフロアを採用したいと相談があり、お見積りをださせていただきました。
ただ、建物の構造によっては、納まりなどにも配慮しておく必要があります。
【大町市岳洋高校さま】
文教施設様のパソコン室のOAフロア工事です。
パソコン室だからこそ床下へ容易に配線できることが望ましいです。
また、静電気にも対応したものである必要があります。
今回の仕上げ材は、長年にわたり帯電特性を持続します。
【松本市大原学園さま】
今回のOAフロアはレベル調整タイプです。
木質パネルと樹脂製支柱が、疲れにくく、快適な歩行感を生み出すフリーアクセスフロアです。

高さを自由に調整することが可能なため、水平の精度がスラブの影響を受けにくいです。
レベルを調整するために使われるのは支持脚と呼ばれるもので、様々な仕上げ高さに対応します。
ごちゃごちゃした配線や床下に納まる機器類の設置など、床下の空間を有効に利用することができます。
【長野市社労士さまオフィス】
こちらは、置き敷式のOAフロア設置後にタイルカーペットを貼った現場です。
リニューアル工事に最適なOAフロアで、50mm・75mm・100mmの床高に対応します。
施工性にも優れ工期が短く済みます。
オフィスレイアウト変更の際にも良く使われている製品です。
【佐久穂小中統合高さま】
文教施設様のOAフロア工事です。
耐久性が高く、耐震性も有しています。
様々な場所でOAフロアは採用されていますが、その施設がどんな環境なのかを想定し、材料を選ぶ必要があります。
【長野市セントラルビルさま】
超高強度軽量コンクリートのOAフロア施工です。
環境型のフロアのため様々なオフィスで採用されています。
配線は写真の黒い部分の下に通せるようになっています。
【明治安田生命長野ビルさま】
OAフロアにすると、どんなメリットがあるのでしょうか?
机や椅子、本棚、ロッカーなど様々なオフィス製品がありますが、配線に影響されずに配置することができるようになります。
また、通行に支障きたすことになりません。
人にも配線にも優しい床といえます。
【松本住友生命ビルさま】
オフィスビルの1室をOAフロアの床にしました。
床下配線に対応しているかが、テナントの入居率に影響するそうで、物件選びをする方はOAフロアなのかを気にされる方も少なくないそうです。そー言われれば、その通りだと思います。
配線がごちゃごちゃになったり、いちいちトラブルが起こっていれば面倒でしょうから・・・
【明治安田生命松本大手ビルさま】
写真は、スロープを設置しているところです。
このように入口や扉の間には、段差解消のために設けます。
また、扉が開かなくないなんて事も防ぎます。
オフィスの間取りは様々ですが、このように取り合う部分には何らかの対応が必要となる場合が少なくありません。

◇内装工事の疑問や工事のこと、概算価格などお気軽にお問い合わせください◇

フリーダイヤル 0120-460-461

内装工事のお問い合わせ
◇メールでのお問い合わせはこちらから◇

・お問い合わせフォームに必要事項のご入力をして送信ボタンをクリックしてください。
・メールアドレスは正しくご入力下さい(弊社より返信メールが届きません。)
・【必須】の項目は必ず入力してください。

長野県対応エリア

長野県北信地域
長野県長野市/千曲市/須坂市/中野市/飯山市/栄村/野沢温泉村/木島平村/山ノ内町/高山村/小布施町/小川村/信濃町/
長野県東信地域
長野県上田市/坂城町/東御市/青木村/長和町/小諸市/佐久市/御代田町/軽井沢町/
長野県中信地域
長野県松本市/安曇野市/大町市/白馬村

フローリング専門職人保坂
保坂

オフィスの配線困っていませんか?私たちはOAフロアの専門職人が在籍しているので様々なOAフロアの施工が可能です。そのためゼネコンさんやリフォームやさんからのご依頼も多いです。

パソコンが当たり前にオフィスで使われるようになってから、床についても、考え方が変わってきました。
床下に配線が邪魔にならないように収納を設けるという考え方です。
床を二重にして、その間に電話線やLANケーブルといったインフラ関連の配線を通します。
この床のことを一般的にOAフロアと呼びます。他にもフリーアクセスフロアなどとも呼ばれます。

OAフロアを設置すれば、床面にケーブルが露出しないようにできます。
ケーブルに躓いてデーターを飛ばしたり、転倒するような危険性が低くなります。

また、人や物が移動することによって起こるケーブルの断線も防ぐことができます。

パソコンによる業務を妨げることが限りなく少なくなります。
他にも、オフィスにおいてデスクやキャビネットなどのレイアウトも用意に変更することができるようになります。
さらに各配線は床下に収納されているので、床が配線だらけになることがなく美観を損ないません。

長野市OAフロア施工事例このように、OAフロアは使い勝手のよいオフィス環境を整えることが可能になります。
もし、オフィスの配線で困っているならOAフロアの導入を検討してみてはいかがですか?
私たちなら、専門職人が在籍しているので小回りが利きますし、経験豊富なので安心です。
また、職人会社なので、框やスロープの設置などの単体工事にも対応が可能です。

◇オフィスの床にこんなお悩みありませんか⁉◇

フローリング専門職人保坂
保坂

様々なご相談を受けてきました。例えば、床下コンセントを設けるので穴を開けてほしい。部分的にOAフロアを直したいので材料を調べて取り寄せてほしいなどです。

☑ 剥き出しの配線コードにつまずき転倒しそうになった
☑ 部屋のレイアウトを変えたい
☑ 床がケーブルだらけで美観を損ねている
☑ 床のカーペットが汚れている
☑ 床面がプカプカする

◇ベテランスタッフがOAフロアと仕上げの床材をご提案◇

フローリング専門職人保坂
保坂

オフィスの床の些細なおなやみもご相談ください!私、床の専門職人ですが対応させていただきます。

上田市オフィスフロア施工内装やさんの相談室では、長野市をはじめ上田市や千曲市・須坂市など、東北信地域を中心にOAフロアの工事やオフィスリフォームを手掛けています。
専門資格を持つプロフェッショナルな職人と、品質の高い内装材で安心と納得のサービスをご提供いたします。
当社には建築士や施工管理技士をはじめ一級技能士が在籍しています。
高い技術と豊富な経験を持つ職人が責任を持ってOAフロアを設置します。
もし、オフィスの床にお悩みがあるのならOAフロアですっきりとしたオフィスにしませんか?
オフィスのOAフロア化は、配線ケーブルを床下に収納することができ、整理整頓されたオフィスが実現可能となります。
また、監理においても弊社のベテランスタッフが行います。
確実でご満足いただける仕上がりをお約束いたします。
お客様のご要望やご予算に合わせた、ご提案もしています。

OAフロアには、様々な種類のものがありますが用途に合ったOAフロアをご提案・施工させていただきます。

◇OAフロアの種類・工法とは?◇

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアには置き敷タイプとレベル調整タイプがあります。基本的には、床のレベルの精度と使用目的で選びます。

置き敷タイプ

文字通り、置いて敷き込むタイプのものです。

厚みは40~100mm、1枚の大きさは250~500mm角程度、パネルと支持脚が一体化した樹脂製のものが一般的です。

施工方法は、床面に滑り止め・不陸調整を兼ねたシートを敷いて、その上にパネルを敷き詰めていくだけですので工期短縮が可能です。

レベル調整をする必要がありませんが、凹凸・傾斜のあるような床面には施工できません。

レベル調整タイプ

高さ調整の可能な支柱(50~500mm程度)の上に500角程度のスチール製パネルを載せたものです。

スチール製パネルは耐荷重・耐火性に優れており、モルタルが充填されたものであれば、断熱・防音効果が期待できます。

ぐらつきが防止された設計ですので、安定した歩行感が得られ高さ調整できるので不陸面にも施工可能であると共に、床下の配線スペースが大きく取れるのが特徴です。

OAフロア・オプション部材

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアはもちろんのこと、段差を解消するためのスロープの設置や、床下コンセントの設置、タイルカーペット施工、ソフト幅木の取付けなども行っています。

OAフロア用スロープ

千曲市OAフロア用スロープの設置床高の上がったOAフロアと既存床部の段差を解消するスロープです。
車いすや台車の移動も容易になります。

材質は樹脂製・アルミ製・木製で直線用・入隅用・出隅用があります。
また、バリアフリーの勾配に対応したものもあります。

OAフロア用框

OAフロア用框スロープ脇、既存床取り合い部の見切りとして使用します。

アルミ製・木製のものが一般的です。
端部をしっかり固定でき、見切り部を美しい見た目にします。
オフィスの入り口の框部分や一般のフロアとの見切り部分に使用します。
また段差がある場所に使うことで見た目を損ねる事なく仕上げることができます。

フロアコンセント

長野市OAフロア用床下コンセントの設置配線用コンセントです。
OAタップ、インナーコンセント、アップコンセントなど種類も豊富です。
コンセントは使用時以外には収納できるタイプが多く、すっきりとした床面を実現します。
また、プラグの抜き差しが容易なもの、オフィスで使われる負荷に対応するものがあります。
基本的には、用途や設置条件に合わせて、選びます。
1口のもの、2口のもの、4口のものなど、口数もそれぞれです。

「N」ニュートンとは

製品の耐荷重性を示す指標となっており、1㎡あたりに耐えられる強さの単位です。
3000Ndeあれば、1㎡あたり300kgの重さに耐えられるという事になります。

適用例

2000N 重量什器・備品を含まない軽量な什器の設置、一般事務所など。
3000N 一般的な書籍及び什器の設置、一般事務所など。
4000N 大型書籍、サーバなどの機器を含む重量物の設置、サーバルームなど。
5000N 重量サーバルームや重量物の設置、特殊設備室、大型サーバルームなど。

私たちのOA施工が選ばれる理由

フローリング専門職人保坂
保坂

私たちのOAフロア施工選ばれています!

私たちには、選ばれる理由があります。

それは、技術力や提案力、そしてお客さまに寄り添った対応です。

ご覧くだされば幸いです。

技能士による施工!
施工決定後、施工管理スタッフが管理を担当、そしてベテラン職人が施工を行います!

お見積り0円!
お電話やメールをいただければ直ぐに対応します!県内及び県近郊の施工も承ります!
夜遅くでも対応可能!
日中仕事で業者に来てもらう事ができない方のために、平日の仕事後にも対応致します!
土日祝でも対応可能!
事前のご予約なら休みの日でも対応致します。スタッフが現場調査に伺います!
数多くの実績!
数多くの実績がある理由にはOAフロア施工を手掛ける職人がいるからす。
タイルカーペットも!
OAフロアだけでなく、仕上げとなる床材の施工も行っています。
 有名物件も数多く施工!
公共施設からオフィスまで数多くの実績があります!様々な現場を経験することで現場対応力が養われます!
入札参加資格が安心
国や市から経営が良好であるかの経営審査や技術力を評価されて取得できるのが入札参加資格です!最高ランクをいただいています!

OAフロア工事のビフォーアフター!!

フローリング専門職人保坂
保坂

OAフロアで床を壁紙クロスで壁をリフレッシュしませんか?内装やさんの相談室なら直接依頼できるので安心価格です!

『内装やさんの相談室長野店』で手掛けたOAフロア施工です‼
どのようにオフィスが変わったのかご覧いただけます。

もちろんOAフロアだけでなく、その他の工事も行っています。
また、購入するかしないかは別として、OA機器等においては、地域密着店さまをご紹介しています。

オフィスフロア施工

【松本市テナントビルOAフロア施工】
松本市のテナントビルのOAフロア工事です。
素材はコンクリートと樹脂で構成されていて、独特の材料と言えます。
配線するための溝がマトリクス状になるように設計されていて、配線できる容量は一般的なOAフロアよりは少なくなります。
環境対応型の内装材としてオフィスで導入されることが多いです。

オフィスフロア施工業者

【松本市専門校新築工事】
専門校のOAフロア工事です。教室など多くの場所で、OAフロアが採用されています。
製品はレベル調整式の樹脂製支持脚と木質パネルを組み合わされた物が採用されました。
床に適度な弾力性があり、疲れにくく、快適な歩行感を生み出します。
専門校のような、学校だけでなく、一般オフィスの事務室、インテリジェント化が進む住宅、各種施設、店舗などのOAルームにも最適な木質系のOAフロアです。
木質パネルはMDFのため加工性に優れています。スチールパネルなどと比べ施工が簡単です。

OAフロア施工ビフォーアフター

【長野市中御所オフィステナント改修】
こちらは、オフィス移転に伴う改装工事です。
既存床のレベルが良いため、置き敷式の樹脂製OAフロアを使います。
樹脂製タイプは比較的加工がしやしく施工性も良いです。
それだけでなく十分な性能を持つため、多くの施設で採用されています。コストを抑えてOAフロアを導入したいとお考えの方にはうってつけの材料と言えます。

こんな有名物件も手掛けています。

フローリング専門職人保坂
保坂

私が手掛けた現場も多いです。もし疑問点がありましたらご質問ください

『長野市の内装やさんの相談室』では日ごろから、さまざまな現場を手掛けています。

個人さまのオフィスはもちろんのこと、公共施設、テナントビルまで、その施工内容は一現場一現場で異なります

施工は長野県全域対応していまが、ご要望があれば他県にもお伺いすることも可能です。
関東地域においても多くの実績があります。

お気軽にお声がけください!

【東日本オリオン諏訪営業所さま】
オフィスの既存床をOAフロアにリニュアールする工事です。
使用したOA材は樹脂製のもので、不陸のないスラブで採用されることが多い製品です。
比較的に安いことから人気も高いです。
扉との取り合いに段差がない場合には、スロープや見切りなどを設けます。
【安曇野食品さま】
こちらは、置床とOAフロアの両方を施工しました。
こういった現場は新築に多く、オフィスの室内にはOAを使い、廊下などの場合は置床を使います。
大きくなればなるほど、価格が抑えられるからです。
【長野県長和町新庁舎さま】
長和町の新庁舎へのOAフロア施工です。
OAフロアはオフィスで使われる機器類の配線を収納させることができ、すっきりとした床環境を実現します。
そのため、最大限の有効利用が可能となります。
今回の材料は高さ調整ができるため、床の水平性が悪くても対応できます。
また、床に高さが必要な場所にも対応可能です。
【千葉県個人オフィス】
今では、OAフロアもだいぶ一般的になってきました。
個人様の採用も増えていることが、その証左とも言えるでしょう。
今回のお宅は、サイトからお問い合わせいただいたものです。
オフィスを新設するので、OAフロアを採用したいと相談があり、お見積りをださせていただきました。
ただ、建物の構造によっては、納まりなどにも配慮しておく必要があります。
【大町市岳洋高校さま】
文教施設様のパソコン室のOAフロア工事です。
パソコン室だからこそ床下へ容易に配線できることが望ましいです。
また、静電気にも対応したものである必要があります。
今回の仕上げ材は、長年にわたり帯電特性を持続します。
【松本市大原学園さま】
今回のOAフロアはレベル調整タイプです。
木質パネルと樹脂製支柱が、疲れにくく、快適な歩行感を生み出すフリーアクセスフロアです。

高さを自由に調整することが可能なため、水平の精度がスラブの影響を受けにくいです。
レベルを調整するために使われるのは支持脚と呼ばれるもので、様々な仕上げ高さに対応します。
ごちゃごちゃした配線や床下に納まる機器類の設置など、床下の空間を有効に利用することができます。
【長野市社労士さまオフィス】
こちらは、置き敷式のOAフロア設置後にタイルカーペットを貼った現場です。
リニューアル工事に最適なOAフロアで、50mm・75mm・100mmの床高に対応します。
施工性にも優れ工期が短く済みます。
オフィスレイアウト変更の際にも良く使われている製品です。
【佐久穂小中統合高さま】
文教施設様のOAフロア工事です。
耐久性が高く、耐震性も有しています。
様々な場所でOAフロアは採用されていますが、その施設がどんな環境なのかを想定し、材料を選ぶ必要があります。
【長野市セントラルビルさま】
超高強度軽量コンクリートのOAフロア施工です。
環境型のフロアのため様々なオフィスで採用されています。
配線は写真の黒い部分の下に通せるようになっています。
【明治安田生命長野ビルさま】
OAフロアにすると、どんなメリットがあるのでしょうか?
机や椅子、本棚、ロッカーなど様々なオフィス製品がありますが、配線に影響されずに配置することができるようになります。
また、通行に支障きたすことになりません。
人にも配線にも優しい床といえます。
【松本住友生命ビルさま】
オフィスビルの1室をOAフロアの床にしました。
床下配線に対応しているかが、テナントの入居率に影響するそうで、物件選びをする方はOAフロアなのかを気にされる方も少なくないそうです。そー言われれば、その通りだと思います。
配線がごちゃごちゃになったり、いちいちトラブルが起こっていれば面倒でしょうから・・・
【明治安田生命松本大手ビルさま】
写真は、スロープを設置しているところです。
このように入口や扉の間には、段差解消のために設けます。
また、扉が開かなくないなんて事も防ぎます。
オフィスの間取りは様々ですが、このように取り合う部分には何らかの対応が必要となる場合が少なくありません。

◇内装工事の疑問や工事のこと、概算価格などお気軽にお問い合わせください◇

フリーダイヤル 0120-460-461

内装工事のお問い合わせ
◇メールでのお問い合わせはこちらから◇

・お問い合わせフォームに必要事項のご入力をして送信ボタンをクリックしてください。
・メールアドレスは正しくご入力下さい(弊社より返信メールが届きません。)
・【必須】の項目は必ず入力してください。

長野県対応エリア

長野県北信地域
長野県長野市/千曲市/須坂市/中野市/飯山市/栄村/野沢温泉村/木島平村/山ノ内町/高山村/小布施町/小川村/信濃町/
長野県東信地域
長野県上田市/坂城町/東御市/青木村/長和町/小諸市/佐久市/御代田町/軽井沢町/
長野県中信地域
長野県松本市/安曇野市/大町市/白馬村

  1. 長野市コロナ感染症対策について

    助成金は出るのか⁉新型コロナウイルス感染予防対策の内装工…

  2. 長野市無垢材フローリングのデザインと表情

    【無垢フローリングの質感がかっこいい】樹種と表情・デザインにつ…

  3. 長野市壁紙張替え業者のサンプル

    壁紙クロスのサンプル本が凄い!!【ヴィンテージ・モダン・北欧調な…

  4. 長野市内装リフォームの仕上がりどれにする

    【機能やグレードや格好良さが全然違う】内装の壁をリフォームする…

  5. 長野市ダイノックシート

    【おしゃれでかっこいい建材】壁・天井を木目調やメタル調にするダ…

  1. 長野市でリフォーム安全な建材

    【子供やペットのためにも大切な事】建材の安全基準の規格について

  2. ペットが滑る床の危険性とは

    【愛犬を愛しているなら知ってほしい】床が滑ることの危険性!!

  3. 長野市 窓ガラスフィルム業者 防犯フィルム施工

    【防犯フィルム】はなぜ泥棒対策に有効なのか?その機能と心理的効…

  4. 長野市床下断熱材工事

    長野市で断熱材リフォームを行う前に!冬になると床が寒い冷たい!…

  5. 長野市訪問販売業者

    【次々販売の被害にあった事例も】実家や持ち家の玄関に落書きが、…

  1. 長野市OAフロア施工事例

    機能性とデザイン性を兼ね備えたオフィスに【OAフロアやタイルカー…

  2. 軽井沢町ウッドデッキ再生工事業者

    【壊れたウッドデッキ】がここまで直せる!床のメンテナンス技術の…

  3. 長野市ラーメン店様施工事例

    【内装と机と外壁への工法】工夫と経験を活かしてコストを抑えた提案

  4. 長野市ダンススタジオ・ジム施工業者

    【スペック材を活用した絶対お得な価格】オフィステナントをダンス…

  5. 長野市窓ガラス遮熱フィルム施工工事業者

    【日差し、紫外線をカット】商品の劣化を防ぐ窓ガラスへのミラーフ…